皆様の健康を支えられる要素をシェアーMaryGraceSpaより

皆様こんにちは HPにブログを始めることにしました。

今まではフェイスブックやツイッターでもしていましたがHP専用でもアップすることにいたしました。

MaryGraceSpaブログで皆様の美と健康と精神のお役に立てれば幸いです。

 

早速本題に入ります。今回は健康管理についてお話したいと存じます。

先日勉強会に参加させていただき医師小林先生の講話を拝聴させていただきました。

私たちの健康をささえているビタミンは、まことに大事な要素と感じました。

その中で最も日常意識して生活することは大事ですね。

 

「癌の宿主因子」

 

1ビタミンAが300IU/dlが必要、200以下ですと癌になりやすいと聞きました。

2ビタミンCは絶えず必要です。*高濃度ビタミンCで宿主因子が消失することがありますと聞きました。

例えば 100g あたりのビタミン量(IU)

サニーレタス 1,100 IU

人参     4,100 IU


3ビタミンDは30μg/ml以上が必要です。認知症に罹らないためには30μg/ml以上が必要と言われています。

例えば サケ 一切 80g 25,6μg

1日の摂取の目安5.5μg 成人男女


4サイクリックAMPは25pgmolが必要と聞きました。これが低ければ免疫は低いと聞きました。

p

5白血球が低い(4000以下)のは免疫が低いと言われています。また帯状疱疹ウィルスの感染があり得ると聞きました。

一般内科でも各自数値を測っていただくことは可能と聞きました。

 

健康管理、自己管理で3か月に1回はそれぞれの数値を把握していれば対策法も考えられますね(#^.^#)。

 

今コロナウィールスが流行っており、特別におかしいと思った時点で保険所に相談くださいませ。

健康の状態で健康管理に上記の数値を図りに行くことは大事な要素ですね。

コロナウィルス予防には手洗いとこまめに暖かいお湯を飲まれ、絶対にお体を冷やされませんようにお願いいたします。

また高濃度ビタミンCを飲まれ予防されることも大事でございます。

 

どうぞ皆様の健康が支えられ守られますように。

 

いつもMARYGRACESPAをご利用いただき深く感謝申し上げます。

 

感謝の意を込めて

MARYGRACESPA

 

 

1